車中泊でのアウトドアならウェイクで!インドア派のあなたへ

キャンプに行けば、地頭が良くなり、心身ともに健康になる物凄いメリットがあります。

そしてキャンプの居心地は道具で決まっちゃいます。

皆さんが素晴らしいキャンプを経験して、キャンプにしっかりハマれるように、優れた道具選びのコツとキャンプのメリットを徹底的に掘り下げました↓

→キャンプ道具で居心地はかなり違う!グッズ選びのポイントと注意点

世の中にはアウトドアというものに縁がない、いわゆるインドア派という方もいると思います。運動が苦手で出不精という性格で、休日にはパソコンを触って漫画でも読んでいればそれで満足というのであれば、徹底したインドア派です。アウトドアする機会なんてほとんどないでしょう。私の知人のある男性の方もそうです。しかし、彼は全く興味がないのでしょうか。

例えば一人でちょっと遠出して車中泊なんて…と仮定してアウトドアライフを考えてもらいましょう。そうするととても夢のある生活が待っているはずです。それがダイハツウェイクならできる。今回はそんなある知人に向けてアウトドアに興味を持ってもらうためのお話をします。

 

スポンサーリンク

アウトドアに必要なこと

アウトドアのためには何が必要でしょうか?当然アウトドアのための知識が必要ですしそれを調べるためには時間が必要です。そうするとあまり本格的にするのであればいくら時間があっても足りませんし、さまざまな準備が必要で大変でしょう。しかし今回の話ではそこまで本格的なアウトドアのことは考えません。ポイントは軽い気持ちでできるアウトドアです。山の奥地にまで行くことは考えません。車中泊ができればそれで十分なものです。また、一人で自由気ままにできるということも要素に入れます。なのでそのためのお金で揃えられる物品に焦点を絞って話を進めていきます。

まずはなんといっても車。移動手段としてだけでなくアウトドアに適した車を選ぶ必要があります。そしてあたりまえですがアウトドア用品。せっかくのアウトドアを満喫したいのでいいのを揃えたいですよね。でも候補を挙げ始めるときりがない。なのでとりあえずかっこだけでも始めるとということで今回は服飾に絞って、自分の中ランキング最高のアウトドアグッズおよび車を調べて選んでみました。

ウェイクは車中泊に適している?

いくつかあるなかでダイハツウェイクがおすすめです。運転が苦手ですぐに疲れてしまう方にとってはどれだけ快適な空間で運転できるかが文字通り生死にかかわることです。疲れた頭で長時間運転している状況を想像して見てください。誰でもぞっとする未来が見えることでしょう。逆にこのウェイクならば長時間の運転でも疲れることなくゆったり景色を見ながらドライブを楽しむことができます。

近所の買い物からアウトドアまであらゆる生活で活躍してくれます。またお手軽な大きさにもかかわらず車中泊ができる室内空間と、身長の高い人でも楽々乗れる広々とした車高は魅力です。

ダイハツHP

ウェイクが車中泊に適している理由はこちらでもご紹介しています。

軽ワゴンでも快適に!車中泊アウトドアにウェイクが最適な訳とは?!

2018-10-18

車中泊で、アウトドアで人気の車種「ウェイク」の魅力を徹底深掘り!!

2018-10-05

アウトドアに行きたい!ウェイクは車中泊に向いてるか検証してみた!

2018-09-26
スポンサーリンク

ウェイクでの車中泊に適したアウトドア用品

アウトドア用品

まずは寝具。車中泊を考えているのでテントは調べません。なのであまり重要視しなくてもいいかな、なんて思われるかもしれませんが、ただ、寝るのが苦痛だと折角の休息が台無しです。車中泊を考えるのですから特にここで一番いいのを用意したいですよね。そこで選んだのが

他にはアウターやジャケットなど、服と靴も重要です。私が選んだのはこれ

また、アウトドアだけでなく外行きの服として普通に着られるデザインになっています。もしこれを着て外に出たらどうみられるでしょうか?厳しい自然の中でも生き残れるワイルドさを演出できます。頼りになる人間としてみられること間違いないでしょう。

もちろん、外見だけでなく実用性も十分あって突然の雨にも対応できます。厳しい冬の寒さなんてどってことない。なのでこういったこともアウトドア限定でなく街中での着用にもぴったりです。

ミヤビくん(夫)
これなら彼も興味を持ってくれそう

まとめ

  • インドア派の方にもアウトドアに興味を持ってもらいたい
  • 本格的アウトドアはいきなりは無理でも車中泊程度なら難易度は低い
  • 車中泊用の車ならウェイクがおすすめ 日常用途にもばっちり
  • アウトドア用の服はかっこいい これも普段着にもあう

全てを手に入れたら、最高の生活と最高の旅を満喫できること間違いなしです。どうでしょう、知人と同じくインドア派の方はいままで読んできてお金があったらなどといわず、このためにお金を稼ぎまくりたいという気持ちに変わっていませんか。ちなみに車中泊をする際にはいくつか注意点がありますし、他にも少しでも本格的なアウトドアにしようと思ったら様々なグッズや知識が必要になってきます。それはこのサイトをご覧になったら解決します!珠玉の記事があなたの助けになってくれます。今後ともよろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ところで皆さん、キャンプしてますか?

キャンプは敷居が高いと思っていませんか?
キャンプは大変そう、めんどくさい、、、と思っていませんか?

それって、道具を工夫することで全部解決しちゃうんです。

どんな道具を選べばよいか、おすすめの道具はどんなものか、この記事で詳しく説明しています。

間違いないアウトドアのギアはここで!
全国に約60店舗を抱え、100年近い歴史を持つ老舗の信頼できるショップコチラ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です