休日は横浜でアウトドア!遊び尽くせないワクワクが待っている

キャンプに行けば、地頭が良くなり、心身ともに健康になる物凄いメリットがあります。

そしてキャンプの居心地は道具で決まっちゃいます。

皆さんが素晴らしいキャンプを経験して、キャンプにしっかりハマれるように、優れた道具選びのコツとキャンプのメリットを徹底的に掘り下げました↓

→キャンプ道具で居心地はかなり違う!グッズ選びのポイントと注意点

世界とつながる港町として発展してきた横浜。みなとみらいや赤レンガ倉庫など数多くの観光スポットが立ち並ぶ大人気エリアですよね。

そんな横浜で楽しめるのは観光だけではありません。アウトドア好き必見のアウトドアショップや、楽しいアクティビティも充実しています。

今回は横浜でアウトドアを楽しむためのショップ&アクティビティ情報をお届けします。

スポンサーリンク

横浜のアウトドアショップ巡り【厳選6店】

おしゃれなショッピングモールやおいしいグルメが集まる憧れの街横浜。

かわいい雑貨から個性的なアイテムまで、ずらりと並ぶショップには何時間いても飽きませんよね。ついついお財布の紐が緩んでしまいます。

ミカコ
横浜ベイクォーターに赤レンガ倉庫、中華街…!もうショッピングがやめられないわ。
ミヤビくん(夫)
横浜デートのはずが荷物持ち&お財布係だよ…。

せっかく横浜に来たならアウトドアショップ巡りを楽しんでみるのもおすすめですよ。横浜にはアウトドアを楽しみたい人にもぴったりなアウトドアショップがたくさんあります。

「たくさんありすぎて迷っちゃう!」という人のために、とくにおすすめのアウトドアショップを6か所ピックアップしてみました。

横浜にお出かけするときは、ぜひ行ってみてくださいね。

GOOD OPEN AIRS myX(マイクス)

マイクス公式HP

横浜のアウトドアショップ巡りをするなら「myX(マイクス」は外せないお店です。地下1階から地上2階まで3フロアに渡る広大な店舗は、言わずと知れたトヨタが運営しているお店なんです。

2階はトヨタの車が展示されたショールームとなっています。わずアウトドアに飛び出したくなるようなカッコイイ車が並んでいるので必見です。

次の休日はスポーティなトヨタの車で車中泊に挑戦してみてはいかがでしょうか。

簡単アウトドア!ヴォクシーの車中泊なら車がホテルに早変わり

2018-12-05

週末のアウトドアは新型プリウスで車中泊をとことん楽しみましょ!

2019-01-31

マイクスはただの自動車ショップというわけではありません。

山登りからマウンテンバイク、釣りグッズまでありとあらゆるアウトドア用品が集まっているお店です。取り扱っているブランドも幅広いので、気になる商品を見比べながらじっくりアイテムを選ぶことができます。

ここでしか手に入らないお気に入りの一品が、きっと見つかりますよ。

GOOD OPEN AIRS myX
  • 営業時間 10:00~20:00
  • 定休日 火曜日
  • ホームページはこちら

好日山荘 横浜西口店

好日山荘HP

三度の飯より山が好き!そんな山男・山ガールに大人気のお店「好日山荘」。登山用品を探すならぜひこのお店に立ち寄ってみてください。

登山初心者もベテランも、夢中になってお買い物ができる豊富な品ぞろえです。店内を散策して、宝探し気分で掘り出し物を探しに行きましょう。

登山のプロである専門のスタッフが丁寧に対応してくれるのもポイントです。的確なアドバイスを受けながら、自分にぴったりのウェアや装備を厳選できますよ。

お得なセール情報もHPで要チェックです。

好日山荘 横浜西口店
  • 営業時間 11:00~21:00
  • ホームページはこちら

モンベル リーフみなとみらい店

モンベル公式HP

人気アウトドアブランド「モンベル」のお店です。入り口にずらっと並んだカッコイイ自転車たちがお出迎えしてくれます。

広い店内には登山・キャンプ用品はもちろん、クライミングや沢登りにも活躍する本格的なギアが販売されています。

店内を歩くだけで次はどんな遊びをしようか、とワクワクできる楽しいお店です。おしゃれなウェアやシューズも豊富なので、あれもこれもと目移りしてしまいますよ。

店内にはクライミングに挑戦できるエリアがあります。どこまで行けるかぜひチャレンジしてみてくださいね。

モンベル リーフみなとみらい店
  • 営業時間 10:30~20:00
  • クライミング体験 土日祝日 13:00~16:20(有料)

ムラサキスポーツ クイーンズスクエア横浜店

ムラサキスポーツHP

広い店内にはサーフィン、スノボ、スケートボードといった各種ボードやウェアが大量に陳列され、横乗り系スポーツ好きにはたまらないお店です。

ムラサキスポーツ関東最大級の規模を誇る店舗なので、ウインドウショッピングするだけでもテンション上がります。思わず「ボード博物館か何かですか」と言いたくなるような品揃えに圧倒されますよ。

子供も大人も、ビギナーからトップアスリートまで、自分にぴったりのボードを発掘できるお店です。ボードをお探しならぜひのぞいてみてくださいね。

優柔不断な方はズバッと決めてくれる人と一緒に行くことをおすすめします!もちろん経験豊富な店員さんのアドバイスも受けられますよ。

ムラサキスポーツクイーンズスクエア横浜店
  • 営業時間 11:00~20:00
  • ホームページはこちら

カモシカスポーツ 山の店・横浜店

カモシカスポーツHP

山での遊びをもっと楽しむならカモシカスポーツがおすすめです。

登山やトレイルランニング、沢渡りなどなど山のアクティビティならなんでもお任せ、幅広い山グッズが並んでいます。春夏秋冬いつでも山で遊びたいほどの山好きには頼もしいお店です。

新品未使用品を集めたアウトレットコーナーも要チェックです。欲しかったあのアイテムがお手頃価格で見つかるかもしれませんよ。

さらに登山に関する書籍や雑誌、DVDまで豊富に取り扱っています。山のことが知りたいなら書店に行くよりカモシカスポーツです。

山ほどある山の本に囲まれたら、じっくり読まずにはいられませんよね。なんと店内には無料のコーヒーコーナーがあるんです。

お目当ての商品をゲットした後は美味しいコーヒーを飲みながら登山情報誌のページをめくる。アウトドアショップとは思えないくつろぎスペースで優雅なひとときを過ごせるのが魅力的ですね。

カモシカスポーツ山の店 横浜店
  • 営業時間 【平日】11:00~20:00

     【土日祝】 11:00~19:00

  • 休業日 年末年始、臨時休業あり
  • ホームページはこちら

Mt.石井スポーツ 横浜店

Mt.石井スポーツHP

Mt.石井スポーツは山とスキーの専門店です。登山、スキー、ノルディックウォーキングなどのアウトドアグッズが販売されています。

さらにMt.石井スポーツでは初心者でも参加できる登山学校を開催しています。登山のハウツーって本やインターネットで調べると大量にでてきますけど、結構分かりにくいところもありますよね。

登山学校に参加すれば、講義のテーマに沿って基本からじっくり教えてくれますよ。本を見ても分からなかったことがあれば、ここで質問してすっきり解決しちゃいましょう。

実技講習としてノルディックウォーキングや1泊2日のツアーなど、楽しいイベントも用意されています。ホームページでチェックしてみてくださいね。

Mt.石井スポーツ 横浜店
  • 営業時間 10:30~19:30
  • 定休日 毎週火曜日
  • ホームページはこちら
ミカコ
どこのお店も本当におすすめ!さあ買い物の続きよ!
ミヤビくん(夫)
まだ買うの!?

夢中になりすぎて横浜で遊ぶお金まで使っちゃった…!てことにならないよう気をつけてくださいね。楽しい横浜アウトドアはまだまだありますよ。ショップの次はおすすめアクティビティをご紹介します。

横浜でキャンプ・BBQを楽しむ

キャンプバーベキュー、アウトドアの定番ですよね。憧れの街「横浜」で、ぜひ一度はやってみたいおすすめのアウトドアです。

ミカコ
横浜って何度行っても素敵な場所よね!大好きな横浜とバーベキュー&キャンプの組み合わせは最高よ。

都会の中にある自然に囲まれた場所で、仲間や家族と楽しむキャンプやバーベキューは格別です。きっと良い思い出になりますよ。

玄海田公園バーベキュー場

玄海田公園HP

自然豊かな広い公園で快適にバーベキューが楽しめるおすすめスポットです。

バーベキューをするとき「機材や食材を準備するのが大変…」と思ったことはありませんか?荷物を抱えてキャンプ場まで行くのって意外と重労働ですよね。準備するだけで疲れてしまったらもったいないです。

身軽にバーベキューを楽しみたいという方は食材付きのテーブル予約を利用するのがおすすめです。調味料や食器もセットに付いています。

前もって買い出しに行かなくても、会場へ行くだけで美味しいバーベキューを楽しめますよ。

さらに機材のレンタルもあるので、バーベキューに必要なものはすべて現地にそろっています。なんと手間のかかる炭おこしまでスタッフが行ってくれるサービス付きです。すぐにバーベキューを始められますね。

ミカコ
バーベキューってかなり大荷物になるから、このサービスはありがたいわね。
キー坊
お肉いっぱい食べるよ!!
機材レンタル内容
  • コンロ
  • 火のついた炭
  • アルミプレートや焼き網
  • トング
  • まな板、包丁、キッチンバサミ
  • ざるボウル

開放的な公園でバーベキューすれば、食欲がぐーんとアップしてたくさん食べてしまいますよね。もし足りなくなったら売店で食材の買い足しができるので安心ですよ。

重たい飲み物をたくさん持っていく必要もありません。ソフトドリンクの飲み放題を注文できます。至れり尽くせりなバーベキューを楽しみましょう。

また、公園内にはアスレチックも設置してあります。子供たちがバーベキューに飽きたらアスレチックで思いっきり遊ばせてあげられますね。

バーベキューを楽しんだ後は、ゴミ回収もしてくれるんですよ。手ぶらで行って手ぶらで帰れる、きめ細かいサービスが魅力的な公園です。

開設期間(予定)

2019/3/2~2019/12/22

※3/22までは土日祝日のみ営業

【昼の部】10:00~13:00

【夕方の部】13:30~16:30

定休日

月曜日

※月曜日が休業、祝日の場合は翌平日

※春休み、ゴールデンウイーク、夏休みは無休

利用料金

テーブル代:平日2,000円 土日祝日2,500円

機材レンタル代:半日3,000円

※単品のレンタルもあります

他:食材セットメニュー予約、駐車場利用料

野島公園キャンプ場&バーベキュー場

野島公園バーベキュー場・キャンプ場HP

野島山を中心に周囲を海で囲まれた最高のロケーションでキャンプ&バーベキューを楽しめる公園です。

海を眺めながらバーベキューを楽しむなんて最高だと思いませんか?野島公園はキャンプもできるワクワクいっぱいの人気スポットです。

バーベキューするときには食材メニューの予約もできますよ。調味料や食器もセットで付いていますし、売店では機材のレンタルも可能です。

実は野島公園は駐車場からバーベキュー場までちょっと距離があります。重たいバーベキューセットを持ち歩くのは大変なので、食材の予約やレンタル機材を利用してラクラクなバーベキューを楽しむのがおすすめです。

機材レンタル内容
  • コンロセット(炭、着火剤、焼き網、炭用トング付き)1,600円
  • イス 300円
  • テーブル 1,000円
  • 鉄板 1,000円
  • テント 3,000円

公園内には横浜の海を一望できる展望台も設置されています。この展望台にはぜひ行ってみてください。

360度の爽快なパノラマを、遥か遠くまで見渡すことができます。ここから見る世界はまさに絶景。思わず「横浜、最高ー!!」なんて叫びたくなるかもしれませんよ。

ミカコ
横浜といえばやっぱり夜景よね!この展望台から見る夜景がとっても素敵なのよ。野島公園でキャンプしたら見逃せないわ。

バーベキューを楽しんだら、キャンプにも挑戦してみてはいかがでしょうか。とくにデイキャンプが人気です。

野島公園でキャンプする魅力は、自然の景色と便利さの丁度良いバランス。海と山に囲まれたサイトにテントを張って、困ったことがあったら売店や近くのお店に頼っちゃいましょう。

夜でもライトがついているので真っ暗にならず安心です。大自然の中で本格キャンプというわけではありませんが、キャンプに不安のある方や気軽にキャンプをやってみたい方にはおすすめの場所です。

  バーベキュー場 キャンプ場
開設期間

3月~11月

10:00~16:00

※土日祝日、春休み、GW、夏休み

 【1部】10:00~14:00

 【2部】14:30~18:30

3月~11月

10:00~翌朝9:30

※連泊は2泊まで可能です

日帰りキャンプは10:00~16:00

利用料金

平日 2,000円

土日祝日 2,500円

他:食材メニュー、レンタル料

駐車料金

小区画2,000円

大区画2,500円

他:駐車料金

定休日

毎週木曜日 

※祝日の場合は翌平日

※4月~8月は無休

本牧山頂公園バーベキュー場

本牧山頂公園HP

本牧山頂公園はなだらかな丘の上に広がる自然いっぱいの公園です。

見晴らしも良い場所なので、晴れた日には富士山まで見えたりするほどの眺めなんですよ。とっても気持ちの良い公園でバーベキューが楽しめます。

緑豊かな公園なので春にはお花見を兼ねてバーベキューを楽しむのもありですね。景色の良い本牧山頂公園で、のんびり気ままなバーベキューはいかがでしょう。

この公園ではバーベキュー食材の提供は行っていません。なので食べたい食材をたっぷり持って行って自分好みのバーベキューを楽しんでくださいね。

ミカコ
好きなものを用意して行きましょうね。キー坊は何が食べたい?
キー坊
お肉!お肉!あとおやつも!
ミカコ
野菜も食べなさい。

ちなみに我が家ではおにぎりが必需品です。食材と一緒に焼いて、ホクホクの焼きおにぎりにしていただきます。持ち運びやすいしアレンジも自在で、バーベキューのお供にぴったりの人気者です。

バーベキュー食材っていろいろあるから迷ってしまいますよね。おすすめ食材や絶品レシピはこちらの記事を参考にしてみてください。

バーベキューの食材リストを作ろう!!おすすめするレシピも公開

2018-10-22

簡単バーベキューレシピ!いつものレシピにプラスワンのアイデアを!!

2018-11-07
利用可能日

3月~11月の指定日

詳しい日程は公式サイトのご利用カレンダーに掲載

利用時間 10:00~15:00
利用料金 1組大人5名 2,000円(器材の貸し出し料金を含む)

こどもの国キャンプ場

こどもの国公式HP

子供と一緒にバーベキューするなら、やっぱりこどもの国がおすすめです。

授乳室やベビーカー貸し出しなど、子供連れに嬉しいサービスが充実しています。もちろんバーベキューだって簡単に楽しめる場所なんですよ。

バーベキュー場利用料金の中に燃料や食器などの必需品利用料が含まれています。食材セットを予約しておけば、手ぶらでバーベキューを楽しめます。

難しい火おこしやセッティングなど全て済ませて、準備万端で出迎えてくれますよ。後片付けやごみの持ち帰りをするも必要ないので、本当にただ遊び尽くすだけで良いんです。

子供と楽しみたいからこそ、気軽で身軽なバーベキューが魅力的ですよね。

機材レンタル内容
  • テーブルコンロ、炭
  • 焼き網、アルミプレート
  • イス、チャイルドチェア
  • 食器(紙皿、割りばし、先割れプラスプーン)
  • 調味料(サラダ油、塩・コショウ)
  • トング
  • まな板、包丁、キッチンバサミ
  • ラップ、アルミホイル    など

「せっかくのバーベキュー、好きな食材を味わいたい」という方も大丈夫です。こどもの国では食材の持ち込みもOKなんですよ。

美味しい食材を注文してお手軽に楽しむも良し、好きなものを持ち寄ってさらに盛り上がるも良し。もちろんソフトドリンク飲み放題もあります。

それにバーベキュー場には屋根があるので、あいにくの雨模様でも安心です。雨にも負けず、美味しいバーベキューでお腹いっぱいになりましょう。

ミカコ
雨男のミヤビくんと一緒でも大丈夫ね。さあ食べるわよ。
ミヤビくん(夫)
いやいや、僕は太陽に愛されてますから。

楽しいのはバーベキューだけじゃないですよ。こどもの国には子供たちが遊べる広場や遊具も充実しています。ボートやミニSLに乗ったり、夏にはプールもあって楽しいアトラクションがいっぱいです。

バーベキューって意外と子供たちが退屈しやすいんですよね。

手ぶらでバーベキューを楽しんだ後は、思う存分園内を遊び尽くして大満足の1日になりますよ。

大人も子供も、思いっきり食べて遊んで休日を満喫しちゃいましょう。

営業期間(2019年) 3月9日(土)~11月24日(日)
利用時間

【平日】

11:00~15:00

【土日祝、春休み、GW】

10:00~12:30

13:30~16:00

定休日

毎週水曜日

※水曜日が祝日の場合は営業

※3/27・4/3・8/14は営業

利用料金

大人:1,000円

小中学生:500円

3歳以上:100円

他:入園料、駐車場利用料

グランドオリエンタルみなとみらいでグランピング

グランドオリエンタルみなとみらい公式HP

自然の中でキャンプを味わうのも素敵ですが、横浜の都会的なラウンジでゴージャスにグランピングを楽しんでみるのもおすすめです。

面倒な準備も美味しい食事もすべてスタッフにお任せして、優雅なひとときを満喫できます。

料理は季節に合わせたこだわりのメニューからお好きなものを選べます。美味しそうな料理を目の前にすると、どれにしようか迷っている時間も幸せなんですよね。

厳選したおしゃれな料理をバスケットに入れて、高級感あふれるラウンジで心ゆくまで至福の時間を堪能しちゃいましょう。

ミカコ
なんて贅沢なのかしら~。セレブなひと時に憧れちゃうわ。

グランピングを楽しめるエリアは5ヶ所あり、好きな場所を選んで過ごせます。きっとお気に入りの場所が見つかりますよ。

まるで高級ホテルかと思うほどの雰囲気やおもてなしなので、私のような生粋の庶民でもセレブ気分を味わえてしまいます。それこそが横浜ならではのグランピングの魅力ですね。

夜は1日1組限定、ホームパーティーのような貸し切りグランピングが楽しめます。

友達と過ごす優雅なひと時に、日頃頑張っている自分へのご褒美に。ぜひみなとみらいでグランピングを楽しんでみてはいかがでしょう?

きっと忘れられない特別な思い出になりますよ。

営業時間

火曜日~金曜日 ※定休日は土・日・月・祝日

【LUNCH】 11:00~16:00

【NIGHT】 18:00~22:00

価格(税別)

【LUNCH】グランピングセット3,500円

【NIGHT】コース料理4,000円~6,000円

横浜でハイキング、トレッキングを楽しむ

横浜というと都会なイメージをもっている方も多いのではないでしょうか。でも実は以外と山や自然が多い都市でもあるのです。

ハイキングトレッキングも横浜で楽しむことができるんですよ。清々しい空気を胸いっぱいに吸い込んで、思いっきり気分転換したいですよね。

横浜自然観察の森

横浜自然観察の森公式HP

横浜の南端、緑豊かな丘陵地にある森です。

雑木林や湿地、草原などさまざまな景色を眺めながらハイキングが楽しめますよ。

森の中を歩き回って自然を満喫するハイキングですが、「体力がないから楽しめない…」と思っていませんか?

自然観察の森は、4つのハイキングコースが用意されています。体力が心配な方でも、自分に合ったコースを選んで気軽に自然を味わえる優しい森なんです。

ハイキングコース
  • ウグイスの道:約0.7㎞ 30分程度
  • タンポポの道:約0.8㎞ 45分程度
  • コナラの道:約1.7㎞ 1時間程度
  • ミズキの道:約1.6㎞ 1時間30分程度

ただ森林浴を楽しむことだけがこの森の魅力ではないですよ。

森に生きる昆虫、動物、野鳥、植物…。すべての生き物を観察し、学ぶことができる場所でもあるんです。

自然の中に入ると、都市部では見かけることのない珍しい生き物がたくさんいます。あの花は何?この虫はどんな名前?この鳴き声は?いろんな興味が次から次へとあふれてきますよね。

拠点となる自然観察センターには、森のことなら何でも知っているレンジャーと呼ばれる人たちが常駐しています。分からないことは気軽に質問できるのでとっても勉強になるんですよ。

双眼鏡と図鑑の貸し出しもしていますし、ガイドツアーやバードウオッチングなどの自然探索イベントも充実。

もっと自然を知りたい!と思っている方にぜひおすすめしたいスポットです。森の中でどんな動物たちと出会えるのか、とってもワクワクしますよ

自然豊かな森で生きている生き物たちの世界をのぞいてみませんか?

ミヤビくん(夫)
僕も昔は歩く昆虫図鑑って呼ばれたんだ。キー坊、なんでも教えてやるぞー。
キー坊
パパすごい!じゃあこの虫は何ていうの?
ミヤビくん(夫)
これはバッタだな!
ミカコ
残念、キリギリスでした。ミヤビくんは頼りないけど、レンジャーさんの豊富な知識には学ぶことばかりよ。
自然観察センター
  • 開館時間 9:00~16:30
  • 休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
  • 休館中でも自然観察の森への入園は無料で可能です。

六国峠ハイキングコース

横浜市金沢区HP

金沢文庫から出発し、能見(のうけん)堂緑地を通って金沢自然公園、鎌倉へと続く人気のハイキングコースです。

江戸時代には観光地の周遊路として栄え、横浜の歴史を感じながらハイキングを楽しめます。

地図で見ると、住宅街が近いという印象があるかと思います。でも実際にハイキングコースに入ってみると街中とは思えないほどに、しっかりと緑地が保全されているんですよ。

豊かな緑の中をゆっくり散策すれば、日頃の疲れもリフレッシュされます。自然のパワーって不思議ですね。

能見堂緑地を歩いているときに、カサカサと小さな音が聞こえたら辺りを見回してみてください。小さくて可愛らしいリスと出会えるかもしれませんよ。

金沢自然公園には動物園もあるのでぜひ立ち寄ってみてください。カワイイ動物たちのお出迎えで、さらに癒し効果がアップすること間違いなし。

見どころがいっぱいあって飽きないハイキングコースなので、あっという間にゴールまでたどり着いてしまいますよ。

ミカコ

最近ちょっとお腹周りが気になってたし、運動不足解消にはぴったりなコースだわ。

ミヤビくん(夫)
ミカコちゃんはバーベキューで食べるばっかりしてるからね。
ミカコ
ミヤビくん、何か言ったかしら?

陣ヶ下渓谷(じんがしたけいこく)公園

横浜市保土ヶ谷区HP

陣ヶ下渓谷はまさに横浜の秘境と言えます。トレッキングスポットとしても人気のエリアです。環状2号線の通る住宅街から、オアシスのような渓谷につながっているというのが驚きですよね。

森の中へ続く遊歩道は、整備されているので比較的歩きやすいです。しかし渓谷へ向かうにつれてだんだん森が深く、道が険しくなっていきます。草木の生い茂る道を進んでいると、思わず冒険心がくすぐられますよね。

渓谷にはとても神秘的な光景が広がっています。豊かな木々の間から木漏れ日が降り注ぎ、渓流がキラキラと輝いているんです。夏場でもひんやりしていて、本当に別世界に来たような感覚を味わえますよ。

透き通った清々しい川のせせらぎや森の香りに包まれて、心も体もリフレッシュ。横浜にいることを忘れてしまうほどの渓谷で、ほっと一息ついてみてはいかがでしょうか。

ミカコ
澄んだ空気に心が洗われるようね。
ミヤビくん(夫)
ミカコちゃんの心はいつもきれいだよ。
ミカコ
おだててもお小遣いは増えません。

滑りやすい場所や歩きにくい道もあるのでしっかり準備してお出かけしてくださいね。グリップ力のある滑りにくい靴がおすすめです。

横浜でマリンスポーツを楽しむ

横浜といえば海!海辺の散策やクルージング、潮干狩りなどなど港町ならではの観光スポットがたくさんあります。

横浜の青い海を目の前にすればマリンスポーツは外せないですよね。港町横浜の海を満喫できる大人気のマリンスポーツをまとめてみました。

海の公園で海水浴

海の公園HP

夏が来たら海だ!とテンションが上がっちゃう海好きも多いですよね。横浜で海水浴を楽しむなら、海の公園へ出かけましょう。

青い海の向こう側には八景島や野島など、横浜の景色が広がっています。遠浅の穏やかな海なので、小さな子供と一緒でも安心です。

サーフィンやヨットなどのマリンスポーツを楽しんだり、砂浜で立派な砂の城を作ったり…楽しみ方は無限大です!海って最高の遊び場ですよね。

GWが近づくと潮干狩りシーズンが到来。自然のアサリやマテガイなどが大量に出現します。タダで経験できる潮干狩りに夢中になってしまいますよ。

潮干狩り

料金:無料 ※2㎏まで

貝:アサリ シオフキ カガミガイ マテガイ

海水浴を思う存分楽しんだ後って、全身砂まみれになって大変ですよね。払っても払っても体のどこからか砂が出てきて、潮干狩りしたアサリよりも自分たちの砂抜きをしないといけません。

海の公園なら無料でシャワーを利用できますよ。どうせなら海の砂よりも楽しい思い出を持って帰りましょう。

お気に入りのバッグにも砂が!とお困りの方は「砂が消える魔法の布」スナテックスがおすすめ。なぜか入った砂が落ちていく不思議なバッグです。ドラえもんのひみつ道具ではありません。

公園内にはバーベキュー場やサッカーなどが楽しめる広場もありますよ。何度訪れても飽きない海の公園で海水浴。夏が待ちきれないですね。

ミカコ
横浜に来たら海よね!さっそく水着を買いに行かなくちゃ!
ミヤビくん(夫)
去年の水着はどうしたの?まさか食べ過ぎて…
ミカコ
洗濯しすぎて水着が縮んだだけです!!

モンベルのカヤック体験ツアー

モンベル公式HP

人気アウトドアブランド「モンベル」から、初心者に向けたカヤックの半日体験ツアーが開催されています。

カヤックやってみたいけど、難しそう…と思ってチャレンジをためらっている人もいると思います。

ミカコ
カヤックって難しそうに見えるけど、できるようになったらとても楽しいのよ。
ミヤビくん(夫)
初めて二人でカヤックに乗ったとき、息が合わなくて全然進まなかったよね。

モンベルのカヤック体験なら、基本技術から丁寧に教えてくれるので初心者も安心です。なんと専用のウェアや装備も貸し出ししてくれるので気軽に参加できますよ。

横浜港の美しい眺めを楽しみながら、ワクワクドキドキなカヤック体験。横浜の水上アウトドアを満喫できるおすすめのアクティビティです。

カヤックを思う存分楽しんだあとは、汗や水で服が濡れてちょっと気持ち悪いですよね。でもモンベルのツアーなら更衣室でシャワーが利用できるんです。着替えを持って気軽に参加してみてくださいね。

アウトドアブランドならではの細かい配慮がとっても優しいモンベル。横浜でカヤックデビューするチャンスです。

日程

2019年

2/10 3/2 3/17 4/6 4/21 5/4など

詳しくはモンベルホームページを参照してください。

集合時間

モンベル 横浜しんやました店

【午前】10:30~

【午後】14:00~

参加費

会員料金 4,500円

一般料金 4,500~6,000円

子供料金 4,000円

水陸両用バスでアドベンチャー

SKY BUS(スカイバス)公式HP

陸ではバス、水の上では船になって走行する水陸両用バス「スカイダック」に乗って横浜の街並みを観光できます。

注目はなんといってもスカイダックが海へと突入するシーン!

カウントダウンしながら陸から海の中へ、水しぶきとともにスプラッシュする瞬間は迫力満点です。見事なダイブに思わず歓声が上がりますよ。

ただしバスの窓はビニール製です。勢いよく水がかかって服が濡れる可能性があるのでタオルを用意しておくことをおすすめします。

キー坊
バッシャーン!!って海に入ってすっごく面白かったよ。

いつもより低い水上からの視点で横浜の街並みを観光できるのもスカイバスの魅力です。

一度乗ったらまた乗りたくなる、スカイバスで横浜の陸と海を一気に満喫してみてくださいね。

週末には夕暮れから夜へと変わっていく横浜の姿を堪能できる、トワイライトクルーズもロマンチックで素敵ですよ。

  運行日 所要時間 料金

みなとハイカラコース

毎日

※水曜日運休

約50分

大人

3,500円

子供

1,700円

トワイライトクルーズ 土日祝日 約30~40分

横浜大岡川でSUP(サップ)体験

横浜大岡川水辺荘HP

海では行っていませんが、横浜で楽しめるウォータースポーツのひとつがSUPです。

水辺荘ではSUP初心者のために講習が行わています。穏やかな大岡川から眺める、いつもとはひと味違う横浜の景色を味わってみてはいかがでしょうか。

上の写真では簡単そうにボードの上で立っていますが、意外とバランス感覚が必要で難しいんですよね。

最初は怖くてなかなか立ちあがれません。でも慣れてくるととっても爽快で、時間を忘れて楽しめるんですよ。インナーマッスルも鍛えられて一石二鳥です。

ミヤビくん(夫)
そういえばミカコちゃん、何回もボードから落ちてたなあ。
ミカコ
ミヤビくんは次の日筋肉痛で寝込んでたわよね。

しかも川なので波に揺られてグラグラ…なんてことがなく安心です。SUPデビューするならぜひ横浜で!

SUP(サップ)とは
スダンドアップパドルの略。ボードの上に立ち乗りし、パドルで漕ぎながら水面を進むという近年人気急上昇中のウォータースポーツです。
開催日 不定期(詳細はホームページを参照)
スケジュール

【午前】10:00出艇 11:30着艇

【午後】13:30出艇 15:00着艇

【夕方】16:00出艇 17:30着艇 ※6~9月限定

参加費

【午前】4,000円

【午後】4,500円

ミカコ
次の休日はどこで遊ぼうかしら~。ミヤビくんは仕事だったわね、キー坊と二人で行きましょ。
キー坊
わーい、楽しみ!
ミヤビくん(夫)
ガーン…!置いていかないで~
スポンサーリンク

まとめ

  • 横浜のアウトドアショップおすすめ6選
  • 横浜のキャンプ場・バーベキュー場おすすめ5選
  • 横浜のハイキング、トレッキングおすすめ3選
  • 横浜のマリンスポーツおすすめ4選

横浜×アウトドアの魅力、楽しくてつい熱く語ってしまいました。つまり横浜は都会ならではの遊びやすさと豊かな自然をあわせ持つ絶好のアウトドアスポットなんです。

横浜にある素晴らしいアウトドアスポットの中から気になる場所は見つかりましたか?私はここで話している間にまた横浜へ行きたくなってしまいました。早くもお出かけ準備開始です。

みなさんも次の休日は、ぜひ横浜でアウトドアを満喫してみてくださいね。

スポンサーリンク

ところで皆さん、キャンプしてますか?

キャンプは敷居が高いと思っていませんか?
キャンプは大変そう、めんどくさい、、、と思っていませんか?

それって、道具を工夫することで全部解決しちゃうんです。

どんな道具を選べばよいか、おすすめの道具はどんなものか、この記事で詳しく説明しています。

間違いないアウトドアのギアはここで!
全国に約60店舗を抱え、100年近い歴史を持つ老舗の信頼できるショップコチラ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です