真冬キャンプの魅力と必需品はこれだけ!初挑戦の方は特にご覧あれ!

キャンプに行けば、地頭が良くなり、心身ともに健康になる物凄いメリットがあります。

そしてキャンプの居心地は道具で決まっちゃいます。

皆さんが素晴らしいキャンプを経験して、キャンプにしっかりハマれるように、優れた道具選びのコツとキャンプのメリットを徹底的に掘り下げました↓

→キャンプ道具で居心地はかなり違う!グッズ選びのポイントと注意点

真冬キャンプをする方が多くいますが、寒い時期にするのはすごいと思いませんか?私の友人は真冬の12月から3月までの間に4回もキャンプをするそうです。

それだけ真冬という寒い時期にするキャンプには人を引きつける魅力があるということです。その魅力とは一体どのようなものなのかご紹介し、今まで冬は家で過ごしてきた皆さんにも素晴らしさを知ってもらいたいです。

そして、真冬のキャンプの魅力と共に絶対に持って行くべき必需品をご紹介します。初めてのキャンプでも失敗をしないで一緒に行った家族、大切な人と多くの思い出を作って欲しいです。

スポンサーリンク

【真冬のキャンプの魅力】冬のアクティビティが楽しめる!

冬のキャンプの魅力は夏にはないアクティビティが楽しめることです。冬といえば雪が積もります。その雪を使って雪だるまを作ったり雪合戦をしたり、スキー場が隣接していればスキーやスノーボード、ソリを楽しめます。

大人になると、子供の時のように雪で遊ぶことが少なくなりませんか?学校の校庭の様に広い場所が無かったり、成長と共に羞恥心が芽生え、周囲の目を気にしてしまうこともあるかと思います。

しかし、キャンプでは雪をおおいに利用して遊び放題です。その理由は、キャンプ場は大体広い場所にあり、傾斜が無い場所ですし、世間の目から解放された場所だからです。少し童心になって思いっきり遊びましょう。

ミヤビくん(夫)
雪で遊ぶぞー
キー坊
いつもは家では雪で遊んじゃダメって言ってるのにいいの?
ミヤビくん(夫)
ここは遊ぶ場所だからいいんだぞ!
キー坊
(不安)
ミカコ
遊んで行ってきなさい。
キー坊
行ってくる!
ミヤビくん(夫)
息子よ。なぜパパのいう事は信じてくれないんだ…

【真冬のキャンプの魅力】暖を取りながらみんなでおしゃべり

夏のキャンプでは料理以外に火を使用しない為、食事以外で全員で話す機会が減りがちですよね。でも、冬のキャンプでは食事に火を利用するのはもちろんですが、暖を取る為にそこに全員集まっている時間が長いんです。

特に食事を待っている間や食事後の休憩時間などは火の傍に集まりやすいです。火の起こし方は焚き火だったり炭だったりと様々ですが、全員が集まることで会話が弾みますよね。

暖を取ったり食事や遊びを共にして、さらに会話が弾むとキャンプに行った仲間との絆をより深められます。冬のキャンプの最大の魅力は、暖をとる時間が長くて共有する時間が長いことです。

ミヤビくん(夫)
冬は家族が揃うと暖かいな
ミカコ
そうね。夏のキャンプはみんなバラバラだものね。冬はこういうときに暖かさを感じるわ…。
ミヤビくん(夫)
そうだろ。キャンプに来て正解だっただろ?
ミカコ
そうね。ありがとう。
ミヤビくん(夫)
(素直すぎる…)

アウトドアで冬レシピ!寒空の下で食べる心温まる料理Best5

2018.11.16

真冬キャンプの必需品は3種の神器

真冬キャンプの魅力を紹介しましたが、興味を持っても初めての方は何が必要なのか分かりませんよね。しかし、ご安心ください!真冬に必要なものはたった3つだけ、3種の神器を覚えていれば大丈夫です。

その3種の神器とは寒さに耐えるもので、絶対に必要なテント、寝袋、カイロです。ここには日中に使用する焚き火を入れていません。その紹介は以下の関連記事をご覧下さい。

焚き火の魅力は料理時が最高!肉好きな方に特におすすめ肉料理も紹介

2018.12.10

今回はテント、寝袋、カイロのそれぞれ真冬キャンプに適したおすすめ商品をご紹介します。皆さんが真冬キャンプ初挑戦でも体調を崩さずに思いっきり家族や友人と遊んでリフレッシュし、真冬をもっと楽しめるようになれば嬉しいです。

真冬キャンプの神器1つ目は【テント】

真冬のキャンプでは寒さとの戦いは必然の為、風邪を引かないような準備が必要です。夏は通気性のあるテントや寝袋がお勧めですが、逆に冬は中の空気を逃がさないテントが必要です。そこでおすすめのテントを一つご紹介します。

このテントは積雪に耐える強度があり、見た目もおしゃれです。それに、4人まで入るので子供連れでも十分な広さがあります。そして、メッシュパネルを使用していますので、熱を漏らさず暖かく過ごせます。

子供は特に風邪を引きやすいので、注意が必要です。しかし、このテントの中ならお風呂後に湯冷めをして体調を崩してしまうことも少なくなるはずです。これなら、子供も安心してキャンプに連れて行くことができますね。

テント選びの参考はこちら↓

テント選びの必見ポイント!自分にあった道具でアウトドアを楽しもう

2018.12.06

真冬キャンプの神器2つ目は【寝袋】

真冬のキャンプで最も重要なのは寝袋です。人には睡眠は必要不可欠であり、それが足らなくなることで免疫が落ち体調を崩します。なんと、冬キャンプの失敗で最も多いのは寒さで寝れないことなのです。

そこで、夜に寒さを感じさせないほど暖かいおすすめ寝袋をご紹介します。これを使い、夜にしっかり睡眠をとって真冬でのキャンプを快適に過ごしましょう。

 

寝袋をまだまだご紹介↓

寝袋が欲しい!自分に合ったおすすめな寝袋を見つけるためには?

2018.10.27

真冬キャンプの神器3つ目は【カイロ】

冬にキャンプをするので、暖はどんな時でも必須です。しかし、寝る時に火をつけておくのはとても危険ですよね。中には小型石油ストーブを置く方もいますが、それに抵抗を覚える方も多いと思います。

キャンプ場の中には外にコンセントが付いている場所もあるので、そちらを利用してホットカーペットを使用する方もいます。今回はその場所ではない設定でカイロのみで過ごす場合に、キャンプで適したカイロを紹介します。

このカイロはつま先に張るのに特化したカイロです。人の最も冷えやすい部位は足先で、ここが冷えていると眠ることができません。足先を暖めて快適な睡眠を得ましょう。

ミカコ
足が冷たくて眠れないわ
ミヤビくん(夫)
そんな奥さんの為、これはどう?ジャジャジャジャーン、はい、どうぞ。
ミカコ
…ありがとう。あれ?暖かいわ。ありがとう。
スポンサーリンク

まとめ

  • 真冬のキャンプは雪のアクティビティを楽しもう
  • みんなで暖をとりながらコミュニケーションをとろう!
  • 真冬キャンプの必需品は3種の神器を用意しよう

今回は真冬キャンプの魅力と初めてのキャンプに必需品を紹介しました。冬の寒い季節を今まで家で過ごしてきた方が、少しでもアウトドアに興味を持ってもらえたら嬉しいです。

確かに、冬は寒く外に出るのも億劫になりますよね。しかし、それとは逆に家ですることも無くて暇を持て余してしまいます。だから、その寒さのある外に身を置いて雪で遊ぶことも良いですよ。

その上、大切な人と身を寄せ合って暖を取りながら、会話をすることでもっとより良い関係を築けることでしょう。一度寒さを追い払って外へ出てみてください。きっと、帰宅後は冬の季節を前より好きになるでしょう。

スポンサーリンク

ところで皆さん、キャンプしてますか?

キャンプは敷居が高いと思っていませんか?
キャンプは大変そう、めんどくさい、、、と思っていませんか?

それって、道具を工夫することで全部解決しちゃうんです。

どんな道具を選べばよいか、おすすめの道具はどんなものか、この記事で詳しく説明しています。

間違いないアウトドアのギアはここで!
全国に約60店舗を抱え、100年近い歴史を持つ老舗の信頼できるショップコチラ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です