寒さ対策はニトリにお任せ!秋冬キャンプあったか寝袋のススメ

キャンプに行けば、地頭が良くなり、心身ともに健康になる物凄いメリットがあります。

そしてキャンプの居心地は道具で決まっちゃいます。

皆さんが素晴らしいキャンプを経験して、キャンプにしっかりハマれるように、優れた道具選びのコツとキャンプのメリットを徹底的に掘り下げました↓

→キャンプ道具で居心地はかなり違う!グッズ選びのポイントと注意点

高品質・低価格で人気のニトリ、アウトドアにも大活躍間違いなし!ニトリのあったか商品で寝袋をグレードアップしよう!

寒い時期のキャンプで大事なのは、やっぱり寝床。寒すぎて眠れない、朝起きたらガクブル…。キャンプを楽しみに来たのに、寒すぎて風邪ひくとかありえないっ。

ニトリのアイテムで寒さ対策しちゃいましょう。
秋冬キャンプ必須アイテム、ニトリのオススメ商品もお伝えします。

スポンサーリンク

コスパ最高ニトリであったか寝袋・Nウォームは3段階

これから冬キャンプに挑戦する方は、夜間の冷え込みが気になりますよね。翌日も楽しむためには寝床が大事です。

ウインタースポーツを楽しむアウトドア派の中には、車中泊する方もいらっしゃいますよね。ニトリの商品を覗き見していきませんか?ニトリのあったかアイテムで、車中泊でも完全防寒できます。

ミカコ
息子のキー坊は寒くてもはしゃいでるけど、私は寒さに弱いので、冬はしっかり防寒します。

秋冬キャンプに!
ニトリの快適 Nウォーム 3種

ニトリで売り出し中の、『Nウォーム寝具』皆さん、使ってますか?私は使ってます。あのぬくぬく、キャンプ・車中泊で使わない手はないです。それと、気になってる商品もあるので含めてここから紹介していきます。

寒い時期、寝ようと思ってお布団に入ってもなかなか温まらず、寝付けない時ありませんか?私は首元も足元も、すっぽり覆われないと眠れないんですよね。キャンプは野外ですから、お家以上に気をつける必要があります。

ミヤビくん(夫)
Nウォームは簡単に言えば、『体から出る水分を熱に変えて、湿気を吸収しながら発熱する、ニトリ独自開発のぬくぬくアイテム』なんだ。(ドヤ)

ミカコ
保温効果もあって寒がりには嬉しいわ。暖かさが朝まで持続するから、夜中に目覚めたり、寝起きに寒さで震えることもないわね。

キー坊
あったか~ぽかぽか~。

ニトリのイチ押しあったかアイテム、『Nウォーム』には3段階あります。

ニトリ

Nウォーム毛布


色は3色。家族で好みを選べて、かわいく防寒対策出来ます。薄めですが肌触りがよく、保温効果もある為ぬくぬくです。赤ちゃんのほっぺスリスリしてるみたいに気持ちいいです。

秋冬キャンプのあったか寝具のひとつとして、候補に入れてみてはいかがでしょうか。『サンドイッチ寝袋』(※クリックでサンドイッチ寝袋説明へジャンプ)としても最適です。車中泊でもぬっくぬくですよ。

名称・タイプNウォーム毛布(ダブル)・定番
蓄熱中わた
サイズ幅180×奥行200cm
主要素材ポリエステル
重量約1.6kg

Nウォームスーパー毛布(ダブル)


色は4色でシンプル。中わたが2倍に増えてさらにふんわり。高級感のある見た目で、触るとツルツルしていて、なおかつフワフワ。。これが体に巻き付くと思うと、布団から出られなくなる未来確定です。

北海道に住んでる友達がこちらの商品を買っていて、感想を聞いたんですが、数分経つとかなり温まって、他の暖房はいらないと思った。ニトリのNウォームスーパーすげーいい!!」との事。東北・北海道の強い味方にもなる、ニトリのNウォームスーパーです。

性能Nウォームスーパー毛布(ダブル)・中綿定番の2倍
蓄熱えり・裏生地・中わた
機能静電気軽減
サイズ幅180×奥行200
主要素材ポリエステル・レーヨン
重量約2.3kg

Nウォーム ダブルスーパー毛布(ダブル)


色はベージュ、グレー、アイボリー、ダークブラウンの4色。蓄熱機能、保温効果共にバツグン!子供もペットも、もうベッドから抜け出せません。しかし、キャンプ・車中泊へ持っていくならかなりボリューミーなので、かさばるのを覚悟した方が良いです。

性能Nウォームダブルスーパー毛布(ダブル)
蓄熱えり・裏生地
保湿えり・裏生地
機能静電気軽減
サイズ幅180×奥行200cm
主要素材ポリエステル・レーヨン
重量約2.8kg

ニトリのNウォームで【サンドイッチ寝袋
これで高いシュラフはいらない!?

そのままなのですが、ットニトリのNウォーム敷きパッド寝袋・シュラフ(人間)ニトリのNウォーム毛布の順でサンドイッチすること。マットからニトリNウォームまで、順々に紹介します。キャンプ・車中泊の参考にしてくださいね。

ミカコ
あったかくても重いと寝にくいわよね、ニトリのNウォーム毛布は軽くて温かいから、寝袋の上にかけても苦じゃないわよ~!

キー坊
あったかくてきもちいい~

ではサンドイッチ寝袋の一番下にひくマットからご紹介します。

キャンプでの快眠を左右するインフレーターマット
【サンドイッチ寝袋①】

キャンプなどで寝る際に寝袋の下に敷くマット。空気を入れて膨らませ、布団のように使う、安眠お助け必須アイテムです。お家で寝る時に近づけることが出来るので、銀マットや薄いマットよりも、空気で膨らませるマットをオススメします。

常連キャンパーさんに人気なのは「ハイランダー」のインフレーターマット。コールマンやスノーピークなどのブランド商品からすると、ハイランダーのインフレーターマットはとっても安い!の割に結構使えると話題です。長く使うものは、コスパも大事ですね。

ミヤビ(パパ)

ブログやインスタでキャンプ用品の感想、実際の写真をチェックしてみるのもイメトレ出来ていいな~。

ハイランダー キャンプ用スエードインフレーターマット(枕付きタイプ) 5.0cm


こちらはダブルサイズです↓


枕付きの快適マット、安いうえに良品です。枕の部分は、空気の入れ具合によって好みに合わせられます。5cmの厚みがあり、寝心地にこだわった造りになっているため、翌朝腰も痛くない!これは良いですよ〜。

KAKURI インフレーターマット 7.0cm


こちらはダブルサイズです↓


KAKURIのインフレーターマットは、ハイランダーより更に快適な厚さ7cm!ちなみに私は枕が要らない派なので、こちらを愛用しています。テントの立地が砂利などでボコボコしてたってへっちゃらです。快眠できますよ。

そしてマットの上にはニトリのNウォーム敷パッドです↓

ニトリのNウォーム敷パッドであったか快眠
【サンドイッチ寝袋②】

ミカコ
あったまりすぎて汗かいて逆に風邪ひかないようにね!

ミヤビくん(夫)
キャンプ場の標高の高さによって寒さは違うから、キャンプ場、地域に合わせた防寒対策で冬キャン楽しもう!

ニトリのNウォーム敷きパッド


こちらはダブルサイズです↓


「吸湿発熱糸」「蓄熱わた・中空わた」「裏生地」の3層からなっていてびっくりするほどの暖かさ。Nウォーム毛布と併用すると、むしろ暑くなるほど。冬キャンプはNウォームでぬくぬくしながら特別な夜を。

あ、インフレーターマットにニトリのNウォーム敷きパッド(ダブルサイズ)を装着!四隅にバンドがあるので、インフレーターマットのシングルサイズを2個並べても固定できますよ。※お手持ちマットのサイズによって、Nウォーム敷きパッドが合わない場合もあります。

マットの上に敷パッドをしいたら次は寝袋・シュラフです↓

冬キャンプの寝袋はマミー型で密着あったか
【サンドイッチ寝袋③】

寝袋もいろいろ種類があって迷いますよね。こちらのシュラフは封筒型と言われるものです。マミー型に比べ密着度が低いため、保温性が落ちます。冬キャンプには断然マミー型をおススメします。

マミー型の寝袋の上から更にNウォームの毛布をかけて「サンドイッチ寝袋」の完成です。


サンドイッチ寝袋を採用するならこの寝袋で十分です。しかし、寝相が悪くて朝には毛布はどっかに行ってしまう。。などサンドイッチ寝袋では無い方が良い方には、寝袋をしっかりした防寒のものにするのが良いでしょう。

”ミカコ”


きおた(6歳)

かたちおもしろいよ!ミイラなる〜!!

ミヤビくん(夫)
小さい子供がマミー型の寝袋に入って寝てるその姿は、もはや癒し以外の何物でもない。。そして何より寝相が悪くても安心!

キャンプ用品の展示イベントを行っているアウトドアブランドもありますので、お店やイベントに行ってみるのもオススメです。キャンプ初心者でも参加しやすいイベントも多いので、是非チェックしてみてください。

アウトドアイベントの関連記事はこちら↓

冬キャンプはテント選びにもこだわりたい

テント選び、迷いますよね。我が家ではツールームテントを使っていますが、冬のキャンプの時、り料理や焚火をリビングでやっていると、部屋の中もぽかぽかになります。

冬のキャンプのテントおすすめはツールームテント

冬キャンプに大事な「防寒」を考えたテントのオススメはツールームテントです。

リビングはタープ型や吹き抜けているものよりも、しっかり壁側が閉められるようなものがおススメです。熱が逃げませんし冷たい風をよけられます。

広々使えて、秋冬キャンプにもってこいです。リビングにストーブを置いて暖を取るのもおススメです。調理をしてそのままテント内で食べられます。チャムスのテントはお洒落ですし、キャンプに慣れていない方にも扱い易くておすすめです。


レンタルしてみて自分に合ったギアを探す

モノが良ければ値段もイイので、なかなか最初から手が出しづらいものもありますよね。実際使ってみると自分に合ったギアが分かるので、テントをレンタルすることもおすすめです。

このレンタルサービスは、キャンプ場で商品を受け取り、更にその場で返却することが可能です。凄い!

手ぶらでキャンプできちゃいますね↓

気になったテントがあったらレンタルを活用して、体感してから購入すれば間違いないです◎地面に敷くシート、寝袋などの一色も、もちろんレンタルできます。それぞれのアウトドアスタイルに合わせて、テント選び・道具選びも工夫したいですね。

キャンプテント関連記事はこちら↓

冬キャンプはニトリにプラスしてストーブでも暖まろう

冬キャンプならではのくつろぎタイムを作るためには、防寒具だけでなくストーブも欲しいですね。ストーブ装備で野外でも快適無敵です。

冬キャンパー御用達のストーブをご紹介します。 それはずばり株式会社トヨトミの石油ストーブ!


石油ストーブは、薪ストーブよりも手軽ですし、ガスストーブよりも断然あったか!ほわんとした優しい灯りで、気持ちまでほんわかします。 天板で煮込み料理やお湯も沸かせます。

別売りの単二乾電池が必要ですが、火元不要で着火できるのは安心ですよね。もし乾電池がない場合は、チャッカマンなどでも点火できます。

トヨトミのストーブが人気な理由
  • 暖房出力が高い
  • 壊れにくく、扱いやすい
  • レトロ調やランタン調など、デザインがオシャレ
  • 価格・燃費のコスパがよい

フジカハイペットの石油ストーブ、アルパカストーブなどの他商品と比べて暖房出力が高くコスパも良いんです。キャンパーにはトヨトミストーブのランタン調が人気です。トヨトミストーブをチェックしてみましょう。


レトロなデザインも大人気!素敵ですね。


ストーブがあると季節感が出て写真をついつい撮りたくなっちゃいます。澄んだ空気、壮大な景色と冬っぽいテントの仕様で、インスタ映えも狙えますね。

ミカコ

人もペットも虜にするニトリのNウォーム、恐るべし!!

イルミネーションは、自宅の庭や屋内にも使えるので、安めの商品でもキラキラのクリスマステント、クリスマスホームになりますね。アウトドアをキラキラに、テンションあがりますよ!




車中泊でもニトリのNウォーム

キャンプ場でのニトリ寝袋と同様に、キャンプマット・ニトリのNウォーム敷きパッド・寝袋・ニトリのNウォーム毛布で人間をサンドイッチ。全方位から寒さをシャットアウトします。

マットは家用ではなく、キャンプマット(※クリックでジャンプ)がオススメ。ち運びの手軽さが全然違うので、アウトドア用マットが断然楽です。

車中泊の場合は、窓からの冷気を遮断することが大事です。マルチシェードやアルミ保温シートなど、手軽なものを使用しましょう。睡眠時、かなり差が出ます。

ミカコ
車内の目隠しにもなるから、外を気にせずNウォームでぬっくぬく♪

スキースノボを楽しまれる方も、ニトリのNウォームは要チェックです。

車中泊関連記事はこちら↓

ペット用ベッドもニトリのNウォーム・ワンちゃんネコちゃんと秋冬キャンプ

ニトリのNウォーム寝具は、なんと人間だけではなくペット専用ベッドまで販売中。Nウォーム仕様犬・猫用ベッドで、ペットも思わずとろけちゃう。。人間が気持ちいいものはペットも気持ちいいのです。

こちらのインスタ動画はペットベッドではなく、Nウォームの布団カバー。猫ちゃんは気持ちよくて思わずふみふみしちゃいます。

ミカコ

人もペットも虜にするニトリのNウォーム、恐るべし!!




ニトリの着る毛布を着てみよう


ミカコ
これこれ~、気になってるのよね。完全家用って感じだけど家族3人分買おうかしら!暖房の節約にもなるくらい、ぽっかぽからしいわよ~。

見るからに暖かそうな、ニトリの着る毛布。ニトリの着る毛布は大人用3種類、キッズ用1種類。それぞれ紹介します。

着る毛布 Vネック


ミカコ
シンプルなボーダー柄で落ち着いた感じね。

首元はVネックになっており、すっきり。使わないときはクッションになるので、インテリアの一つとして邪魔にならず、普段から使えます。洗濯機OKです。

着る毛布 首元あったか


首元までボリュームたっぷりで、全身優しく包まれます。冷えがちな足先までスッポリあったか。こたつに入ってるみたいにポッカポカになります。

ミヤビくん(夫)
シンプルなユニセックス柄だから、男性も着られますよ!僕はこのネイビーにしようかな。

着る毛布 フード付き


こちらはフード付きで短めなので、足を動かしやすいのが特徴です。

ミヤビくん(夫)
ミカコちゃんピンク着てみる?きっともっとかわいくなるよ~。

ミカコ
フードも付いててかわいいわね!

着る毛布 キッズポンチョ


ニトリの吸湿発熱Nウォーム素材で、子供もぬくぬく。フード付きなので、首まで暖かです。

キッズポンチョのカラーは二色。洗濯機(ネット使用)OKなので、この冬はNウォームポンチョで楽しく、かわいく、あったかく過ごしてください。

キー坊
これほしいなー!

ミヤビくん(夫)
子供は元気で活発だから、袖が出せるのがいいね。

ミカコ
大人も子供も、ペットにまであったかNウォーム!ニトリ様々だわ~。早速着る毛布、ニトリで買ってこなきゃ~!

さむ~い冬を乗り切る力強い味方!ニトリの着る毛布は要チェックですね。

スポンサーリンク

まとめ

  1. ニトリのNウォームは寒い時期のキャンプで大活躍。
  2. キャンプではニトリNウォームでサンドイッチ!もう子供も大人も向けだせません。
  3. 冬キャンプでは、中にストーブが置けるツールームテントがオススメ。
  4. 冬キャンプはニトリNウォームにトヨトミストーブをプラス!インスタ映えも狙えちゃう!?
  5. 冬季車中泊にもニトリのNウォームで快適快眠!
  6. ペット用ベッドもニトリNウォームで家族全員あったかぬくぬく。
  7. ニトリのNウォーム着る毛布で家族全員あったかホーム。

ニトリではアウトドア用品も取り揃えています。季節に合わせたインテリア、キャンプ用品もチェックしてみましょう。この冬、ニトリのあったかアイテムはマストバイですよ。よいアウトドアライフを応援しています。

スポンサーリンク

ところで皆さん、キャンプしてますか?

キャンプは敷居が高いと思っていませんか?
キャンプは大変そう、めんどくさい、、、と思っていませんか?

それって、道具を工夫することで全部解決しちゃうんです。

どんな道具を選べばよいか、おすすめの道具はどんなものか、この記事で詳しく説明しています。

間違いないアウトドアのギアはここで!
全国に約60店舗を抱え、100年近い歴史を持つ老舗の信頼できるショップコチラ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です