アウトドアするならカングーと!おしゃれな車中泊を楽しみたいわ

キャンプに行けば、地頭が良くなり、心身ともに健康になる物凄いメリットがあります。

そしてキャンプの居心地は道具で決まっちゃいます。

皆さんが素晴らしいキャンプを経験して、キャンプにしっかりハマれるように、優れた道具選びのコツとキャンプのメリットを徹底的に掘り下げました↓

→キャンプ道具で居心地はかなり違う!グッズ選びのポイントと注意点

アウトドア車中泊は非日常が味わえてほっこりします。「おしゃれ」で「楽しく」「安全」で快適に過ごしたいものですよね。

夜中に到着して、即効寝床を作って、狭くて硬いシートに丸くなって寝る。翌日は疲れを残して寝不足で、目をショボショさせながら予定を消化する。こんなキャンプは嫌です。サバイバルではありませんから。

ルノーカングーなら、また車中泊したくなるほどの楽しさが満載です。「フランスのクルマ」と聞いただけでテンションがあがりませんか。

クルマを買ってからどう遊ぶかで悩みたいですよね。他に無いかわいらしいカングーと一緒に「お洒落キャンプ」を楽しみましょう。サバイバルとはサヨナラね。

スポンサーリンク

お洒落キャンプをSNSにアップしたいですわ

投稿したSNSで「いいね」とか「返信コメント」とか貰えると、世界に認められているんだぁとテンションが高くなりませんか。 カングーならば出来ますよ。

何といってもデザインがおしゃれ。丸くてかわいい割には四角く包み込んでくれて、頼れるデザインがキャンプ場にぴったりだからです。素敵なマイ・カングーをアップしている仲間が一杯いますよ。

ミカコ
お洒落カングーを作るわ。

便利グッズで家と同じ感覚で泊まりたいわ

快眠出来たら翌日が最高にハッピーな1日になること間違いありませんよね。バーベキュー、釣り、散策、ボートに自転車、撮影・・・。眠いなんていっている場合じゃないですから、必需品を紹介しますね。

車中泊でも快適空間を演出【マット・敷物】

こだわる程にハッピーが近づいてきます。中身がエアーとか高反発、素材がベロアとかポリエステル系、表面が適度にデコボコしているなど、自分にあった快適なマットを選ぶことが出来ます。クッション性が合っているものがお勧めです。

私はよく考えないで失敗しました。寝不足と腰がいたい中で1日を過ごしました。頭がボーっとするし、身体が言うことを聞いてくれないし、疲れているので写真に写りたくないしで思い出どころではなかったです。

人目を気にせず車中泊【カーテン・サンシェード】

寝るときは暗い方が良く眠れますよね。思ったよりも光は車内に入ってくるので、密閉性が高いほうが良く眠れます。断熱性能を兼ね備えたカーテンもありますので吟味しましょう。私はカーテンが好きです。おしゃれだし。

他にもカーテンが必要な理由がありますよ。寝ているときは無防備になるから防犯対策とか着替える時の目隠しに便利です。スモークガラスでは快適に寝ることは出来ません。かわいいカーテンを選びましょう。

アウトドア気分を盛り上げる【寝袋】

キー坊
あたたかいな~。

寝袋で朝を迎えると「キャンプしてるな~」って気分になります。爽やかです。非日常です。嬉しいのです。マットと同じで種類豊富でかわいい物が売っていますよ。

季節によって寝袋も代える必要がありますのでご注意。極寒でも暖かダウン寝袋は夏に向きませんからね。キャンプに行く季節と場所に左右されるので、計画的に揃えたいですね。

寝袋を買う前に予習しましょう。

寝袋とマット選びの極意【完全保存版】快適な眠りはグッズ選びから

2018.11.22

寝袋が欲しい!自分に合ったおすすめな寝袋を見つけるためには?

2018.10.27

カングーは寝るだけじゃもったいないわ

カングーは幅も高さも広々しているのでゆとりがもてます。助手席も畳めるからカバンとか荷物が置けます。居住性が高いです。リビングみたいになりますよ。

明日のために寝るのも良いですが、思い出作りもしたいですよね。ここでは1時間位で十分楽しめることを紹介します。寝るまで楽しんじゃいましょう。

車中泊の様子をSNSに投稿しよう。

シートを倒してマットを敷いて、カーテンを取り付けて、小さいテーブルを置いて、かわいいコップとかお皿を並べて写真を撮ってSNSにアップする。なんて事が出来ますよ。

カングーのサンルーフから星空を眺めよう。

星空が見えると綺麗だし開放的で落ちついた気分になります。明るいし車内が広くなったような感覚になります。息子と並んで星空を見たら素敵だろうなぁ。サンルーフは絶対付けたいよね。

窓だけだと、カーテンを引くともちろん外は見えなくなります。空けると隣の車とか何かの建物が見えて日常的になるので気分が出ません。サンルーフならばそんな事がありませんよ。非日常です。

ホットココアを飲もう。

ものすごく個人的な事ですけど、夜に飲むならば断然ホットココアがお勧め。体温が下がりにくい、リラックスできる、息子も飲めるからです。「キャンプ地でココアを飲んで星空を眺める」なんて素敵じゃないですか。

コーヒーやお茶はカフェインの影響があったり、トイレが近くなるから避けています。寝不足になりますしね。何回も起きて外へ行くのって大変ですよ。

おしゃれなカングーならキャンプ場でも目を惹くこと間違いなし。昼間のアクティビティにデイキャンプやバーベキューはいかがでしょう。

初心者でも安心手ぶらキャンプ。手ぶらキャンプで全国を旅しよう!

2018.11.01

【バーベキューグッズ紹介】初心者でもこれだけあれば安心!

2018.10.18

走っている時も快適なカングーが良いですわ


ルノーカングーHP

目的地まで疲れないで行けると嬉しいですよね。そして、快適だけでなく安心も欲しいです。腰が痛くなったり、ハンドルミスでドキッとしたりするのはゴメンです。カングーの優しい仕様には驚きです。

3Dマテリアルファブリックシート

ルノーカングーHP

疲労が少ない優しい形のシートが私たちをいたわってくれます。長距離のドライブで腰を痛めないようにサポートしてくれます。

エクステンデッドグリップ


ルノーカングーHP

週末キャンパーに朗報です。優しいです。ボタン一押しでデコボコ道、雪道などの滑りすくなった路面に適切な駆動を与えてスムーズで安定した走りをサポートしてくれます。

ヒルスタートアシスト


ルノーカングーHP
ミヤビくん(夫)
安心だね

急こう配の坂道でも安心できます。坂道発進の時に2秒間止まっていてくれるんです。自動的に。

発進の時に少しでも後ろに下がるとヒヤヒヤしますよね。これは優しい機能で嬉しくなります。

スポンサーリンク

カングーfanになったらアウトドアがもっと楽しいです

カングーが大好きになったら是非チェックして欲しいお祭りがあります。「ルノーカングージャンボリー」です。毎年5月に山中湖畔で開催されているイベントです。

爽快ですよ~。1,300台のカングーと1,900名のゆかいな仲間達が早朝から集まって、品評会とかライブ、トークショー、新車発表、フリーマーケットとか盛りだくさんです。

スポンサーリンク

まとめ

  • お洒落キャンプをSNSにアップしたいですわ
  • 便利グッズで家と同じ感覚で泊まりたいわ
  • 車内は寝るだけじゃもったいないわ
  • 走っている時も快適な車種が良いですわ
  • カングーfanになったらもっと楽しいです

色々とくっつけたり、並べたりとカスタマイズすると自分だけのカングーが出来上がります。オプションやアクセサリーも沢山あります。

お洒落な「マイ・カングー」ライフを楽しんでください。

ミカコ
安全運転で行ってらっしゃい。

ところで皆さん、キャンプしてますか?

キャンプは敷居が高いと思っていませんか?
キャンプは大変そう、めんどくさい、、、と思っていませんか?

それって、道具を工夫することで全部解決しちゃうんです。

どんな道具を選べばよいか、おすすめの道具はどんなものか、この記事で詳しく説明しています。

間違いないアウトドアのギアはここで!
全国に約60店舗を抱え、100年近い歴史を持つ老舗の信頼できるショップコチラ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です