「アウトドアのおしゃれテントはコレ!『ノルディスク』の魅力をご紹介」

アウトドアの遊びの定番、キャンプやフェス。そんなキャンプ場やフェス会場で不思議と目を惹くテントがあります。派手なカラーなわけでも特異な形をしているわけでもありません。白地にシロクマのイラストが描かれているそのテントには、シロクマの隣に「NORDISK(ノルディスク)」とロゴが入っているはずです。

 キャンパーたちには定番のおしゃれテントNORDISK(ノルディスク)日本のキャンパーたちのあいだでは「シロクマテント」という愛称でも親しまれています。カラフルなテントの群れの中でも抜群の存在感を放つ、そんなノルディスクのテントを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

アウトドアのおしゃれテント!ノルディスクの魅力

デンマーク生まれの老舗アウトドアブランドのノルディスク。コットン素材を採用しているノルディスクのテントは、ナチュラルかつシンプルでありながら、どこかラグジュアリーさを醸し出します。昼間の太陽の下でも目を惹きますが、なんといっても雰囲気があるのは夜


出典:nordiskoutdoor.japan facebook

とっても雰囲気がありますよね!

コットンテントは昼間は明るく、夜はテント内のランタンの灯りでなんとも幻想的な雰囲気になるのです。もちろん素晴らしいのはデザインだけではありません。ノルディスクのテントはコットン素材ではありますが、以前の100%コットンのフルコットン製から今はコットンとポリエステルを混紡したポリコットン製になっています。

元々、北欧の寒さの中での使用を基準に作られているので高い耐久性がありますが、ポリコットン製になったことでより雨に強い素材となりました。雨の多い日本の気候にもぴったりですよね。また、コットン素材なので夏は風通しが良く涼しく過ごすことができ、冬はテント内に暖房を設置できるのであったかく過ごすことができるのです。

ノルディスクのおしゃれテントの種類

01.ノルディスクのおしゃれテント【アスガルド】

NORDISK公式オンラインストア

モンゴルのゲオのような形の「アスガルド」。グランピングの流行で有名になったノルディスクの王道テントです。中央と入り口の2箇所にポールを立てるだけでおおよその形ができあがるので、キャンプ初心者でもすぐに組み立てることができます

グランピングでも使われていることが多いアスガルド。インテリアにもこだわって、おしゃれにキャンプを楽しみたくなりますよ!


出典:nordiskoutdoor.japan facebook

02.ノルディスクのおしゃれテント【アルフェイム


NORDISK公式オンライストア

とんがり屋根の「アルフェイム」。インディアンのテントみたいでかっこいいですよね!こちらはワンポール式となっており、ペグを打つ本数は多いですが、設営はとても簡単。外からの見た目もかっこいいですが、テント内の雰囲気は抜群です!

中央に天井からランタンを吊り下げるとよりおしゃれ。また、とんがり屋根のトップにベンチレーションがついているので、インナーキャビンを外せば薪ストーブの煙突を屋根から出して暖をとったり、調理したりもできるのです!

出典:nordiskoutdoor.japan facebook

03.ノルディスクのおしゃれテント:【ユドゥン

NORDISK公式オンライストア

おうち型のテントの「ユドゥン」。可愛らしいフォルムが目を惹きます。キャンプ場なのになんだかマイホームに帰ってきたような気持ちになれそうですよね。中はなんと個室に分かれているので、ファミリーはもちろん、グループでのキャンプにも最適です。入り口は2つあるので大人数でも混み合いません

出典:nordiskoutdoor.japan facebook

さて、ここまでノルディスクの代表的なコットンテントを紹介してきました。どのテントが気になりましたか?キャンプにおけるテントは言ってみれば「マイホーム」の購入。失敗なく満足のいくマイホームテントを手に入れたいですよね。テントのサイズは使用人数より一人少なく考えて選ぶとより快適に過ごせると思いますよ。

出典:nordiskoutdoor.japan facebook

ノルディスクだけではなくその他テントを紹介した記事もありますのでご覧ください。

キャンプのテントを通販で探してみよう!初めての所有にも最適 

2018.10.28

おしゃれなテントインテリアご紹介!

そして憧れのマイホームテントを手に入れたらぜひインテリアにもこだわりたいところ。ここからは、キャンプを彩るテントのインテリアを紹介していきたいと思います。

おしゃれなテントインテリア【ワゴン

キャンプに必要な道具を運ぶワゴンは、そのままインテリアとしても活躍してくれます。おすすめは「ラジオフライヤー」。とにかくかわいいですよね。

RADIO FLYER 公式サイト

ああ、かわいい!
また、最近ではリーズナブルなコールマンなどのワゴンもよく見かけます。容量が大きいので、たくさん荷物が運べる便利もの。

Coleman 公式サイト

おしゃれなテントインテリア【ガーラント

流行りのガーラントを飾ればキャンプをより楽しい気分にさせてくれます。フラッグガーラントインテリアショップや100円ショップなどでも購入できますし、お気に入りの端切れ布があれば簡単に作ることもできます。余談ですが、わたしは画用紙やマスキングテープで作っていろんなところに飾っちゃうくらいガーラントが好きなのです!

作り方の参考はこちら

 

また、コットンボールライトのガーラントもおすすめ。夜のテントをおしゃれに演出してくれます。


salut! 公式サイト

こちらも麻ひもと風船、ボンドがあれば手作りすることもできますよ。ボールに電球を入れるとよりおしゃれに。ハンドメイドがお好きな方はぜひ挑戦してみては?わたしも是非作ってみたいと思っています。

作り方の参考はこちら

電球を使う場合、使用時には電球が熱くなることがあるので、安全に使えるように設置や飾り付けには気をつけてくださいね。

おしゃれなテントインテリア【ランタン

スノーピーク

夜のキャンプを演出してくれるランタン。外でキャンプファイヤーをしたあとは、あったかい灯りのマイホームテントが待っています。そしてこの灯りこそがノルディスクのテントをよりおしゃれに演出してくれる立役者!おしゃれなアウトドア用のランタンを紹介するので、是非参考にしてみてくださいね。

snow peak (スノーピーク) 公式オンラインストア

スノーピークのガスカートリッジのランタン。LEDの時代ですが、ランタンの灯りは温もりがあっていいですよね。でも、LEDの良いところはなんといっても取り扱いが楽で安全なところ!

 

coleman(コールマン) 公式オンラインショップ

コールマンのLEDランタンはフォルムがコロンとしていてかわいいです。

 

この他にもアウトドアのグッズに触れている記事もあります。

アウトレットでアウトドアのグッズを買うのは賢い選択?

2018.10.22

【アウトドアの道具】持ってて良かったグッズ!おすすめ11選

2018.10.21
スポンサーリンク

ノルディスクのテントでグランピング体験!

ところで、2018年秋にノルディスクのテントでグランピングができる、アジア初の「ノルディスクビレッジ」が長崎の五島列島にオープンしました。

NORDISK VILLAGE GOTO ISLANDS JAPAN


出典:NORDISK VILLAGE (GOTO ISLANDS) facebook

コミュニティキッチンにはなんとIHヒーターの設置があり、フライパンや包丁、お皿やカトラリーなどの用意もあるそうです。また、洗面スペース、シャワールーム、ランドリーもあるので、まるでホテルに泊まる感覚でグランピングができちゃいます!


出典:NORDISK VILLAGE (GOTO ISLANDS) facebook

憧れのノルディスクのテントで贅沢グランピングを体験してみたい方は是非!何を隠そうわたしも行ってみたいです…!

スポンサーリンク

まとめ

  • ノルディスクのコットンテントはおしゃれなだけでなく機能的で快適
  • キャンプはインテリアにもこだわるのがいまどき
  • ノルディスクヴィレッジでは、ノルディスクのテントでグランピング体験ができる

アウトドアの楽しみはその体験そのものが一番ですが、同時にやはりおしゃれに楽しみたいものですよね!おしゃれかつ機能的で快適なノルディスクのテントは、きっとその両方を叶えてくれますよ。是非テント選びの参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です