アウトドアしよう!女子二人でワゴンRに車中泊してみた結果

車での旅って、プライベートスペースを確保しながら移動できるところが最高ですよね!女子旅ではおしゃべりが絶えません。ホテルに泊まってしまえばおしゃべりし放題なんですが、たまにはアウトドア車中泊なんていかがでしょうか!?

費用も浮いて安く済ませれますが、あんまりケチケチしすぎてしまうと、ちょっと怖いことが起きちゃう可能性も。

そういうわけで今回は、軽自動車ワゴンRで、安く安全に女子旅できるコツをお伝えしようと思います。

スポンサーリンク

ワゴンRが女子二人旅の車中泊に向く理由

スズキHP

ワゴンRは燃費もよく、車両価格が安いので、手に入れやすい車種です。新車でも中古でも、車の販売を取り扱うところであれば、簡単に見つけられます。

軽自動車ですが、車高が高く広々としたつくりです。私の友人が愛用していますが、乗せてもらって窮屈さを感じたことはありません。

ただ、車中泊となると、175cm以上の人がいた場合、二人以上で寝るのは厳しいです。助手席は背もたれの前倒しができますが、運転席でできるのはリクライニングだけです。ですから、長身の人や男性は窮屈な思いをしてしまうでしょう。

女子二人が車中泊するのにオススメのシートアレンジ

スズキHP

運転席、助手席をリクライニングして、後部座席をどちらも前倒しにしてしまいましょうそれに荷室のスペースも合わせれば、立派なリラックススペースの出来上がりです!広々と足を伸ばして眠ることができます。

ミカコ
車中泊って、足を真っ直ぐ伸ばせるかどうかが重要なポイントよね!

車中泊に便利!おすすめ快眠グッズ

車中泊での気になる問題は、シートを倒したときにできてしまう凹凸でしょう。デコボコしてると、ちょっと寝苦しいですよね。

ワゴンRは完璧なフラットにはならないので、解決策として車中泊用のマットを購入してみましょう。

Amazonなどで検索すると、空気で膨らませるタイプなど、千円代から色々なデザイン、機能をもったマットが購入できます。

安い寝具を売っているニトリに行ってみるのもいいでしょう。空気を入れるタイプではないので車の中ではかさばりますが、寝心地抜群のマットレスが販売しています。

車中泊ではこれがないと大変!?身を守る防犯グッズ

Amazon HP

車中泊するならカーテンを必ず買っておきましょう。虫除けだけでなく、防犯にもつながります。女子二人で寝ているのを外から見られたら、絶対危ないですからね。

防犯には、サンシェードがると更に効果的です。運転席が外から見えないようにしてプライバシーを守ります。防犯対策をきっちりした上で楽しみましょうね。

車中泊に必須!あるのとないとでは大違いグッズ

車のバッテリーが上がらないように、ライトやクーラーを別に用意しておきましょう。LEDのランタンなんてオススメです。

見た目もかわいいものが多くて、なによりアウトドア気分が味わえちゃうところが最高です。穏やかな光を見て、ゆっくり車での時間を楽しみましょう。

夏に車中泊するなら、エンジンを切った状態でも、サブバッテリーと、ポータブル式のクーラーがあれば快適に過ごせます。ネットで購入できますが結構高いです。

一泊位ならエンジンをかけた状態で寝てしまうのもです。(アイドリングストップ派の人ゴメンナサイ)軽自動車ならガソリン代数百円で済みます。ただし、迷惑にならないよう、駐車する場所には気を付けましょう。

あと、アウトドア用の食器や調理器具を持っていって、普段と違う場所で料理するのも楽しいですね。

景色のいいところに車を停めて、友達と協力して作った料理を食べる。アウトドアの醍醐味です。

スポンサーリンク

車中泊するときに気をつけるべきこと

車中泊するのに、車を停める場所は、慎重に選んでください。地元の人に迷惑をかけないためでもありますし、自分たちの身を守るためでもあります。

特に、すぐにトイレに行ける場所であることは必須条件です。道の駅はおススメです。ただし、場所によっては宿泊禁止のところもあるので、よく調べてからにしてください。

スポンサーリンク

まとめ

  • ワゴンRは女子二人で快適に車中泊できる
  • 車中泊はマットがあれば更に快眠できる
  • 車中泊するのに防犯グッズは絶対に購入しよう
  • アウトドアを楽しむためのグッズは沢山ある
  • 車中泊する時、すぐにトイレに行ける場所に停めるのは必須

いかがでしたでしょうか。私もこの記事を書きながら、景色のいいところに車中泊しに行きたくなりました!

夏もいいですが、秋に紅葉の絶景ポイントなどおさえてお出かけすると、きっと楽しいですよね。

準備を怠らなければ、車中泊ってそんなにハードルの高いものではありません。

旅先の人に迷惑をかけないことを心がけ、防犯の意識もしっかりしていれば、女の子だけでも車中泊を楽しめますよ。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です